中山浩佑

  • トランペット
中山浩佑

中山浩佑
Kosuke Nakayama

2016年10月30日-31日の桐生公演に向けてのCM。


1985年大阪生まれ。トランペットを15歳から始める。金光八尾中学・高校を経て、尚美学園大学音楽表現学科Jazz&Pops コースに入学、トランペット科卒業。
これまでに、エリック・ミヤシロ、西村浩二、木幡光邦、松島啓之、奥村晶、辻本憲一、生川耕次郎に師事。

在学中よりスタジオワークを中心に、ライブ、作曲・編曲、ミュージカルやテレビ出演など積極的な活動を行う。これまでにテレビCMや映画音楽、 J-Pop、演歌、クラシックなどジャンルを問わず数多くの録音に参加している。

ライブ活動においては自身のバンドをはじめ、 エリック・ミヤシロEMBIGBAND(サポート)、木幡光那923BigBand、メジャー・アーティストのツアーなど、様々なジャンルのバンドに参加。共演アーティストは嵐、NEWS、Sexy Zone、SMAP、テゴマス、タッキー&翼、関ジャニ∞、大塚愛、水樹奈々、平井堅、
YUKI、和田アキ子、舘ひろし、 小柳ルミ子、 AKB48 、 ももいろクローバーZ、KEMURI、Friendly Fires、森口博子、Sound Horizon、福山雅治、 桑野信義、鈴木雅之、ゴズペラーズ、堀江由衣、小林旭、DJ OZUMA、XIA ジュンス(元東方神起)、水木一郎などのツアーに参加。

その他にも SAX&BRASS マガジンの執筆や個人でのレッスン、スクール・バンドから招かれてのゲスト演奏やバンドへの指導を行うなど、プレイヤー以外にもクリニシャンとして、後世の音楽家の育成や普及に積極的に取り組んでいる。ワークショップなどを通し、ジャズをはじめあらゆるジャンルの音楽を「楽しく」伝えるべく個人のプロジェクトを展開。 トランペットの他にも口笛、ホルンなども演奏。2013年3月にリーダー・アルバム『Seven Steps to .Seven』と、教則本『初級脱却 トランペット練習術』を発売。YAMAHA「Z EXPRESS」登録アーティスト。

top