セジュン・キム

  • ヴィオラ
セジュン・キム

最新情報

「ヴィオラスペース2019 vol.28」公演に出演いたします。
公演詳細

セジュン・キム
Sejune Kim

2018年第4回東京国際ヴィオラコンクール第2位。
1988年ソウル生まれ。2010年よりハンス・アイスラー音楽大学でタベア・ツィンマーマンに、13年よりベルリン芸術大学でハルトムート・ローデに師事。ミュンヘンでハリオルフ・シュリヒティヒとクリストフ・ポッペンに室内楽を師事。2015年よりハノーファーでフォルカー・ヤコブセンに師事。マルクノイキルヒェン国際器楽コンクール第3位、2015年マックス・ロスタル国際コンクール第3位、13年ヤン・ロコフスキ国際コンクールで優勝等、受賞歴多数。ベルリン・コンツエルトハウス管、バーデン・バーデン・フィル、グライツ/ライヒェンバッハ・フィクトランド管、インチョン・フィルと共演。2019年よりドイツのマインツに拠点を置く。

top